有限会社コズミック | 生命力再生共働体のひろば

生命力再生共働体のひろば

有限会社コズミックが独自開発したセラミックスで「水」を処理すれば、あらゆる生物の細胞を活性する「水」に生まれ変わり、環境までも改善します。

この「ひろば」では、そうした皆様からの感謝の実証体験を掲載しています。一方、北川科学総合研究所、北川良親先生によるアクアポリンの研究を通じて、「細胞活性水」としての科学的検証がなされています。

家庭で日々使っている「普通の水道水」が起こす健康家族の物語です。一人一人が健康に恵まれることにより、膨大な医療費削減と社会貢献ができ「みなさまと共に幸せになる社会」を目的としています。

皆さまからの声

感謝の手紙2

昨年の8月に、信じられないような交通事故を起こし、救急車で即入院となりました。精密検査でC型肝炎が見つかり、それもかなり進行していて肝硬変に近い状態でした。もしこのままの生活を続けていれば肝癌になるのも時間の問題でした。私がコズミックウォーターと出会ったのは、まさにそんな最悪の状態のときでした。

嬉しいことに発売前のコズミックウォーターをご好意で飲ませて頂ける事になりました。 今までの生活を変えれば、癌体質も変えられる・・・・何となく自信がもてるようになりました。

 コズミックウォーターが正式に発売になった4月からは、毎日最低2リットルは飲むようにしています。2か月おきにする検査も毎回結果が良くなり、先日も胃カメラを飲んだのですが、食道から十二指腸まで、とてもきれいで嬉しくなりました。肝臓もきっと元気になってくれると思います。

先日、買い物に行ったとき偶然Kさんに会いました。私がコズミックウォーターを勧めた一人です。彼女は人前にもかかわらず、まるで私を抱きしめんばかりに涙ぐんで、”Tさん、いいものを教えてくれてありがとう。あれは本当にすごい。” そのとき私は彼女の本当に心からの感謝に全身鳥肌が立つくらいの電気が走るのがわかりました。

この様に心のこもった感謝の言葉を今までに言われたことはなかったように思います。

Kさんは5人の子持ちでずっと体調が優れず、病名は知りませんが、かなり強い薬を常用しているようでした。おまけに大黒柱のご主人が脳梗塞で倒れて、入院中でした。

私が肝癌になるのではないかと不安だった時に、この水を紹介されたように、今度は 私がKさんに紹介したと云うことでしょう。

お金を出せば、いいものはあるでしょう。いくら体に良くて、生きていくために必要でも、主婦としては自分のことだけのために家族に迷惑をかけることはできないのです。その点、コズミックテクノロジーは財布にやさしい。ビジネスを超えた精神を感じるから、安心してKさんに勧めることができました。彼女の感激の最大の要因もそのことではないでしょうか。

 感動の“ありがとう”を言われるようにコズミックを伝えようと思います。いい出会いをありがございます。

 運命が好転しそうなKさんの願いは“一日でも早くご主人をコズミックウォーターのお風呂に入れてあげること”だそうです。  

 

H22年11月16日 愛媛県松山市  60代女性

この体験は個人の感想であり効果効能をうたったものではありません。