有限会社コズミック | 生命力再生共働体のひろば

生命力再生共働体のひろば

有限会社コズミックが独自開発したセラミックスで「水」を処理すれば、あらゆる生物の細胞を活性する「水」に生まれ変わり、環境までも改善します。

この「ひろば」では、そうした皆様からの感謝の実証体験を掲載しています。一方、北川科学総合研究所、北川良親先生によるアクアポリンの研究を通じて、「細胞活性水」としての科学的検証がなされています。

家庭で日々使っている「普通の水道水」が起こす健康家族の物語です。一人一人が健康に恵まれることにより、膨大な医療費削減と社会貢献ができ「みなさまと共に幸せになる社会」を目的としています。

皆さまからの声

水産業編1

・排水が水質汚染の防止に役立つ、「大分県、水産業」

・ひらめ、うなぎの養殖で海水とコズミックのみで病害虫駆除用の生酸素ボンベなし(15プールで60万円/月のコストダウン)で致死率大幅に減少(従来50%が20%に)、経済的に助かる。うなぎはシラスからの海水養殖に成功し、優良魚として高値で出荷。うなぎに産卵の可能性(未確認)、生簀の残餌止めの腐敗臭がなくなる。排水先の海中でクロメ昆布が大量発生[大分県、水産業]